イベント

富山市 / I様邸進捗状況その4

 

前回は載せるのが遅くなってしまった

基礎工事の様子をお送りいたしました_(._.)_

 

今回は先週の上棟の様子をアップいたします!

 

その前に、上棟って?という方はいるかと思います◎

『木造建築で柱や梁などを組み立てて、屋根の一番上の部材である棟木を取り付けること。

「棟上げ(むねあげ)」「建方(たてかた)」「建前(たてまえ)」とも言う。 』

上記のような意味合いで、1日で土台から屋根部分まで仕上げていきます。

最近では現場での施工前に、あらかじめ長さや継ぎ目を加工したもの(プレカット)を

使用していますので、1日で棟上げが完成します。

 

まずは1階の柱を立てていきます

上棟当日の朝早くから、大工さんが作業していきます。

 

 

そして、1階の梁部分を仕上げていきます。

 

 

次に2階部分を仕上げていくのですが…

2階の材料はクレーン(上記の写真にもちょこーっと見えてます)で持ち上げて、

上のほうに材料を運び作業を進めていきます。スゴイ!!

垂木や棟木などが取り付けられ、家の形が分かるようになってきました!

 

 

あとは壁にボードを張ってこの日の作業は終了!

ちょっと見えてないですが、屋根の仕上げも行っています。

 

この日の作業はここまでですが、まだまだ完成するまでは工事は続きます…

I様上棟おめでとうございます!!

 

 

そして!!

今週土曜日からは富山市婦中町塚原の完成内見会が行われます~(*‘ω‘ *)

まだ見学予約の枠は空いておりますのでぜひお問い合わせくださいませ♩

(右画像のパースの外観が目印です!)

お待ちしております~!!